2021年10月29日

2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS にて当社が携わった作品が入賞しました!

2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS にて当社が携わった作品が入賞しました!詳細は下記をご覧ください。
入賞作品リスト

タイトル:広告3年生へのエール CM特別編
フィルム部門 Aカテゴリー / ACC地域賞 関東・甲信越・静
広告主:静岡放送
広告会社:CHERRY
Producer:須堯 大介
Producton Manager:吉井 大稀
作品詳細はこちら!

タイトル:UMMER ONIC 2020
メディアクリエイティブ部門 / エリア&コミュニティ賞
広告主:宮崎県小林市
広告会社:電通
媒体社名:YouTube/Twitter/Spotify
Producer:石井 鳳人・島香 諭
Producton Manager:髙島 凌
Editor:原口 晋輔
※この施策は、当社にてイベントの配信からWebサイト、動画作成、グッズ販売などトータルでプロデュースを行いました!
作品詳細はこちら!

ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSとは?
テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年よりその枠を大きく拡げ、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象とすべくリニューアルしたアワード。
2010年にマーケティング・エフェクティブネス(ME)部門、2014年にインタラクティブ部門、そして、2017年に、メディアクリエイティブ部門とクリエイティブイノベーション部門を創設。名実ともに、日本最大級のアワードとして広く認知されており、総務大臣賞/ACCグランプリは、クリエイティブ業界で活躍する関係者の大きな目標となっている。

OTHER TOPICS